ミニチュアダックスフントの飼い方情報

ドッグフード 国産&無添加 しっぽのきもち

ミニチュアダックスフントとターシャ

ターシャ・テューダ

を知っていますか?
絵本作家で広大な庭(森だったのかな)を自分で作った女性です。
最近テレビでターシャの特集をしています。
残念なことに、ターシャは少し前に他界しています。
しかしターシャの生き方は今の私達に、
本当に大切なものは何かを教えてくれていると思います。
昔からの生活を変えない。
自分で食べ物を作る。
自然と共生する。
でも大切なことは忘れない。
などなど、とてもすばらしい生き方です。
ここでは

ターシャ・テューダ

は紹介し切れません。
ミニチュアダックスフントはターシャ・テューダの庭にはいませんでした。
コーギーが寄り添っていました。
他にも、ニワトリ、鳩、など動物も一緒に暮らしていました。
不思議な世界です。
ターシャの世界はとてもすばらしいものばかりです。
デモターシャ・テューダはそれを自然から作っているのです。
とても自然に見えますが、大変なことです。
ターシャの庭には1年に数回訪れることができました。
日本からも行った方がいます。
私もできれば行きたいと思っていました。
残念ながらターシャがいなくなってしまって
これからどうなるのかわかりません。
ターシャのお孫さんがにをの手入れをしているようです。
こんなすばらしい生活(場所だけではないですよ)を大切にしたいですね。


ミニチュアダックスフントとバラ

少し前に岐阜の

花フェスタ記念公園

に出かけました。
バラ園も大きくオールドローズやつるバラなど
色々なバラがあり素敵な場所です。
ミニチュアダックスもいっしょに入りたかったです。

花フェスタ記念公園

には以前には無かったのですが
ターシャの庭が実際の場所を参考に作られています。
ターシャもコーギーを飼ってます。
ミニチュアダックスフントも似合いそうですね。
ここはターシャのファンの方々が作られて運営しています。
本物のターシャの森(米国にあります)へのツアーも
企画されており希望される方は参加できるそうですよ。
みなさんもいかがですか。
のんびりとしたターシャの生活に触れてみたいです。
ミニチュアダックスフントをつれてゆくのはちょっと無理。
この

花フェスタ記念公園

がターシャの庭のようになってくれたら
そしてミニチュアダックスフントも入場できると楽しいでしょうね。
日本でもペットと一緒に楽しめる公園はありますが
まだまだミニチュアダックスフントを自由にさせる
環境は難しいようですね。
ミニチュアダックスフントはおとなしい性格ですが
遊び好きですからね!
良くしつけられたミニチュアダックスフントなら
迷惑にはならないと思いますが、他のペットは難しいのかな?

この花フェスタ記念公園はとても広くて気持がいいですよ。
ターシャテューダの森も行ってみたいですね。
きっと素敵なところだと思います。
皆さんもいかがですか。

キーワード検索
カスタム検索
Profile
ダックスチョコ

ミニチュアダックスフント

飼い方など色々と勉強して行きますね。
ペットのことなら ペットフードの杜が役に立ちます。

人気ブログランキングへ
マクロミルへ登録
Categories