ミニチュアダックスフントの飼い方情報

ミニチュアダックスフントの飼い方情報@ミニチュアダックスフントミニチュアダックスフントの感情ミニチュアダックスフントの感情:ミニチュアダックスフントの情報【ミニチュアダックスフントの日記】

ドッグフード 国産&無添加 しっぽのきもち

ミニチュアダックスフントの感情

ミニチュアダックスフント


感情のサインを見落とさない様にしましょう。

ミニチュアダックスフント


耳や尻尾、目、鳴き声などで自分の感情を表します。
飼い主が

ミニチュアダックスフント

のボディランゲージをきちんと理解してあげることで
おたがいの信頼性関係がぐんと深まります。

例えばミニチュアダックスフントの耳は垂れているので、
はっきりとした動きは気をつけていないとわかりにくいものですが、
ミニチュアダックスフントがうれしいときは耳を後ろに寝かせて、
目をらんらんと輝かせています。
時にはミニチュアダックスフントが「ワンワン!」と元気よく吠えることもあります。
逆にミニチュアダックスフントが臆病になっているときにも耳を寝かせますが、
このときはおびえたような目つきになります。
またミニチュアダックスフントがびっくりしたとき、
何かに注意をしているときには耳のつけ根をピンと立てます。

耳と同じようにミニチュアダックスフントの感情を表すのが尻尾。
喜びを表すときにはクルクルと大きく振ります。
逆にミニチュアダックスフントが怖がっているときには、
後ろ脚の間に尻尾を挟んで緊張した表情になります。
またミニチュアダックスフントが怒っているときは尻尾を立てて小刻みに振り、
警戒するような鳴き声でワンワン吼えるのですぐに区別がつきます。

ミニチュアダックスフントが「クーン、クーン」と鴫くときは、
さびしくて誰かにかまってにかまってほしい意思表示です。
そんなときは側に行ってちょっとミニチュアダックスフントの相手をしてあげると、
ミニチュアダックスフントは満足します。
 またミニチュアダックスフントが体のどこかが痛くて訴えるときも同様に鳴くので、
ミニチュアダックスフントの表情をきちんと見分けることが大切です。
ミニチュアダックスフントが「ワンワン!」と短く訴えるような吠え方をするときは、
トイレ、水、散歩など何かを要求している証拠。
いずれもミニチュアダックスフントの目や顔つきなどをよく見て、
飼い主は相応の判断をしてあげてください。

<<ミニチュアダックスフントの特徴その2:ミニチュアダックスフントの飼い方情報@ミニチュアダックスフントの日記ミニチュアダックスフントの飼い方情報@ミニチュアダックスフントのトップへミニチュアダックスフント、飼い方の確認:ミニチュアダックスフントの情報【ミニチュアダックスフントの日記】>>

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
キーワード検索
カスタム検索
Profile
ダックスチョコ

ミニチュアダックスフント

飼い方など色々と勉強して行きますね。
ペットのことなら ペットフードの杜が役に立ちます。

人気ブログランキングへ
マクロミルへ登録
Categories